PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

先週金曜日の東京市場のドル円は朝8時過ぎの106.66を安値にジリ高となって前日NY時間に出来たショートポジションの損切りを巻き込んで午後2時過ぎてから107.00越え、午後3時半過ぎには107.14高値まで跳ねました。

夕方5時までは高値圏での揉み合いとなっていましたが、5時からドル売りとなってユーロドルが1.2290から1.2321まで上昇した動きと連動してドル円は107.02から106.80まで反落、その後106.95が非常に重たくなりました。

NYがスタートする前に106.68まで下げてNYでは戻り106.90が重たく米長期債利回りが低下したことで更にドル売りが強まって106.52まで下落しました。
一旦106.70越えまで戻した後再びドル売りが強まって106.55まで下がりましたが、ここで底打ち。
売り上がったショートが106.75から切れ始めて戻り高値は106.94まで擦って106.89で越週しています。

今朝方はショートの損切りがあった107円台で薄いなか、ストップを付けてドル円は午前6時44分に107円28銭の高値を付けていますがその後107.00近辺に反落。
再度107.14近辺に上昇後106.91レベルに反落。
現在は107.03レベルで推移中。

元々上値は重たく引きつけて戻り売りイメージ。107.30~107.50で。ストップは107.60で。
利食い買い戻しは106.80~70ゾーンをラフにイメージ。
5・10日の仲値不足のから今日の仲値に向けて上がる可能性が高いため、売りは引きつけて。
早い時間帯の106.80台は流れを見つつですが仲値向けに買えるのかな?というイメージも持っています。
本日もよろしくお願いいたします。

本日の詳細はマーケットナビでご確認ください。
http://hirose-fx.co.jp/rd.php?aid=a56a5a75c179e6

よろしくお願いします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

14:00  日本   12月景気一致指数
14:00  日本   12月景気先行指数
23:00  ユーロ  ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、発言
24:00  米国   1月新築住宅販売件数


先週は株価急落や債券売りなどの反動もありNY株式市場は荒っぽい動きはみられるものの買い戻しの動きが目立った。
長期金利は落ち着きを取り戻す中でドルは底堅い動きとなる一方で円高の流れは依然として続いた。
また、FOMCやECB議事要旨が公開されたが、その内容とは別に議事要旨の発表を機に調整の動きを加速するきっかけとなった。

週初は米国市場が休場の中でドルは底打ちから買い戻しの動きで始まると日経平均株価の上昇によりドル円は107円を堅調に推移。
連休明けNY市場は株式市場が軟調な地合いで始まったものの円高には反応せずドル円はしっかりとした動きが続いた。

その中でFOMC議事要旨がややタカ派的との解釈からドル円は107円後半に上昇。
一方株式市場は利上げへの懸念から下落に転じるなど神経質な展開が続いた。

ドルが強含む中でECB議事要旨が公開されるとユーロは上昇に転じた。
内容はどちらともとれるものではあったがポジション調整の買い戻しを促した。
また、先週は多くのFRBメンバーの発言があったが調整色の強まる相場に対しての影響は限定的となった。

今週は注目のパウエル新FRB議長の初めての議会証言が27日に行われる。
議長は前回の就任挨拶で「金融安定へのいかなるリスクも警戒を続ける」など、慎重な姿勢を示した。
今回も同様の内容が示されると思われるが、緩やかな金利上昇への期待は株式市場にとっては安心感を与えるものだ。

また、今週は株価急落を招いた大きな要因でもあるインフレの重要指標となる米1月PCEコア・デフレーターが発表される。
賃金改善やドル安の動きが物価動向にどう反映されているか注目。
それらの結果から市場が安定してくるようなら株や債券、そして為替との連動性が正常な状態に徐々に戻していくものと予想される。

2月初旬に起こった世界同時株安もここにきて落ち着きを取り戻しているものの、まだその余韻は残る。
相場乱高下の後はエネルギーが消耗されていることから値動きは振り子のように徐々に小さくなっていくものだ。
本格的に正常な動きに戻るにはしばらく時間がかかりそうだが、今週の動きは今後の相場の方向性を見極めるうえで重要な週になる。




みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資
 家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長