PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

昨日は東京の午後4時以降113.37まで安値追いしたドル円でしたが、その後は米10年債利回り上昇に連れてドル円もジリ高に。
米11月生産者物価指数(PPI)が前月比+0.4%(予想+0.3%)と出て強い経済指標を受けて、米10年債利回りが2.401%に上昇。
米株式が史上最高値を更新する動きとなっていることで、投資家のリスクオフ姿勢が後退し安全資産の米債の価格が続落、利回りが上昇していることが背景にあります。

ドル円は113.60から上に並んでいた本邦からのドル売りをこなしながら113.75までタッチしましたが、更に113円台後半から114円台ミドルにかけて並ぶ本邦売りオーダーを一気にこなす動きは出ず、113.62‐72で揉み合いに。
米共和党のランド・ポール上院議員が「既に20兆ドルに上る債務を増やすような予算には賛成できない」という趣旨の発言(ツイート)したことからロングの投げ、思惑的な短期勢の売りが入り一気に113.37まで急落しましたが、東京の安値と面合わせしただけで安値更新とはならず113.64まで戻し、113.55で引けています。

本日は午前11時に投票が締め切りとなるアラバマ補選の結果次第で大きく動く可能性があるため、11時前には一旦ポジションを持っていたらSQにしたいと思います。
もちろん共和党が勝てばドル買いですが、負けたらドル売りに反応します。
さて指値はせずに113.15以下113.00で買い意欲で相場を見ようかなと思います。
113.80から114円台前半は本邦勢の輸出やロング勢の利食いでまだまだ売り興味なので、追いかけて高値を買うのはきついようなイメージです。
本日もよろしくお願い申し上げます。


本日の詳細はマーケットナビでご確認ください。
http://hirose-fx.co.jp/rd.php?aid=a56a5a75c179e6

よろしくお願いします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

*     イギリス  英中銀金融政策委員会(MPC)1日目
08:50  日本    10月機械受注
16:00  ドイツ   11月消費者物価指数
16:00  ドイツ   11月卸売物価指数
17:00  南アフリカ  11月消費者物価指数
18:00  日本    黒田東彦日銀総裁、発言
18:30  イギリス  11月失業保険申請件数
18:30  イギリス  11月失業率
18:30  イギリス  10月失業率(ILO方式)
19:00  ユーロ   10月鉱工業生産
20:00  南アフリカ  10月小売売上高
21:00  米国    MBA住宅ローン申請指数
22:30  米国    11月消費者物価指数
28:00  米国    米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
28:30  米国    イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見


昨日のNY株式市場は好調な米経済指標を受けNYダウが上昇すると長期金利も上昇。
ドルは全般に強含みとなったが、FOMCやアラバマ州上院議員補欠選挙の結果を控えドル円は慎重な動きが目立った。

昨日のNY時間に発表された米11月卸売物価指数(PPI)は0.4%と予想の0.3%を上回るなど6年ぶりの高い伸びを示した。
これを受けNYダウは大きく上昇し米長期金利も2.4%台に乗せるとドル円も113円75銭まで上昇。
しかし、ユーロやポンドの下落などもあり114円台には届かなかった。

その後ランド・ポール上院議員が「大規模な米債務を押し上げる歳出法案は支持できない」と発言した事でドル売りが進むとドル円も113円38銭まで下落。
しかし、下落も一時的で113円ミドル付近に押し戻された。
引き際には共和党の税制改革法案は法人税が21%、18年開始を盛り込むとの一部報道が流れたが市場への影響は今のところ限定的となっている。

今日は今年最後となる注目のFOMC会合が発表される。
市場は既に0.25%の利上げを織り込んでおり、注目は来年の利上げペースを示すドット・チャートに集まっている。
市場では緩やかな利上げが予想されており、タカ派的な内容となればサプライズとなりドル高に反応する可能性が高い。

一方、現在行われているアラバマ州上院議員補欠選挙の結果が明らかとなる。
共和党候補が今の世論調査では不利とされており、もし民主党が勝利するようならドルの下落につながりかねない。
ただ、総合的に見ると税制改革法案の行方やFOMC会合の結果が相場の主流であり、総体的に見るとドル高に振れる可能性が高いとみる。




みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資
 家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長