PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

東京の夕方、欧州勢参入後に111.65安値を付けたドル円でしたが、攻めきれず111.80台へ。
111.72‐85コアでしばらく揉んでNY参入後に111.88戻り高値を擦った後、もう一回午前0時ぐらいに下攻めし111.66は触れたものの安値更新とはならず、111.65、111.66でダブルボトムを形成、午前2時過ぎからショートカバーが始まり111.85‐90からストップ買いとなって112.05へ。

下がっても111.85近辺が残りのショートの買い戻しで底固く、112.10からはアジア高値を越えた損切りで112.29まで跳ねあがった展開となりました。
引けにかけて112.15近辺まで緩んで112.19引け。
今朝は112.115売りまで下がるも、先ほど112.233まで小戻しして今は112.18レベルで小動きとなっています。

昨晩の動きはトランプ大統領が12日に面接を行ったスタンフォード大のジョン・テイラー教授を高く評価しているとのニュースが、米金利高に繋がると受け取ってドル買いした参加者がいたかもしれないという憶測が流れたようでした。
今晩期日の112.00オプションの影響もあるし、北朝鮮の挑発行動も怖いため、どんどんとドル買いを進めるわけにもいかず111円台後半から112円台前半の小動きに留まるのではないかと思っています。

跳ねたらドル円は112.40レベルから上をドル戻り売りで参入してみようと思いますが、111円台後半はしっかり買い戻ししていく方針です。

本日もよろしくお願いいたします。


本日の詳細はマーケットナビでご確認ください。
http://hirose-fx.co.jp/rd.php?aid=a56a5a75c179e6

よろしくお願いします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

06:45  ニュージーランド  7-9月期四半期消費者物価
09:30  オーストラリア  豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表
17:15  イギリス   カーニー英中銀(BOE)総裁、発言
17:30  イギリス   9月消費者物価指数
17:30  イギリス   9月小売物価指数
17:30  イギリス   9月卸売物価指数
18:00  ユーロ    9月消費者物価指数
18:00  ドイツ    10月ZEW景況感調査
18:00  ユーロ    10月ZEW景況感調査
21:30  米国     9月輸入物価指数
21:30  米国     9月輸出物価指数
22:15  米国     9月鉱工業生産
22:15  米国     9月設備稼働率
23:00  米国     10月NAHB住宅市場指数
29:00  米国     8月対米証券投資


昨日はFRBの最終的な人事でジョン・テイラー氏が有力との見方が広がるなど、ドルが上昇して引けてきた。

週明け東京市場では先週発表された消費者物価指数が予想を下回ったことからドルが売られた流れを継いでドル円は軟調な地合いでスタート。
また、オーストリアの下院選挙で政治情勢が不安定化するとの懸念からユーロ円の売りなども重なりドル円は一時3週間ぶりの安値となる111円66銭まで下落した。

NY市場では米国と北朝鮮の外交官が今週モスクワで会談を行う可能性があるとの報道でドル円は112円台に上昇。
しかし、その後北朝鮮が会談の可能性を否定したことで111円台に押し戻された。

ところが、その後トランプ大統領がジョン・テイラー氏をFRB議長として高い評価をしたことからドルは一斉に買いが強まりドル円も112円前半に上昇して引けている。
トランプ大統領は今週イエレン議長とも会談するなど、市場の懸念の一つであるFRB人事がかなり煮詰まってきたことを市場は好感。
また、この日発表された9月NY連銀製造業景気指数が30.2と予想の20.5を大きく上回るなど3年ぶりの高水準となった。
これらを受けNY株式市場は三指数ともに史上最高値を更新。
米長期金利もリスクオンから上昇。
ドルは全般に底堅い動きで始まった。

最近の米経済指標は斑模様ではあるが雇用統計の賃金上昇など、好調な米経済への安心感が株価に表れていると思われる。
本日発表の米9月鉱工業生産は前月から大きく改善されると予想され、もし下回ったとしても復興需要への期待からドル売りは限定的とみる。

北朝鮮問題は今後も燻るものの、目先はFRB人事や日本の衆議院選挙といったイベントリスクが過ぎ去ることで円買いの反動から円安の流れが強まるとみる。




みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資
 家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長