PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

金曜日の米雇用統計はNFP予想は+80千人でしたが、なんと驚きの-33千人。
瞬間的にドル売りかと思ったものの、失業率が予想4.4%が4.2%と0.2%改善。
更に平均時給が予想+0.3%が+0.5%と大きく上昇。
前月分のNFPも156千人が169千人へ、また平均時給も0.1%が0.2%へと上方修正となりました。

失業率は16年7カ月ぶりの水準に改善しました。
NFPはハリケーンのために減少したのだと、ドルブル論者は悪い数字は無視してドル買いを始めて、高値は113.44まで上昇しました。

しかし、雇用統計の発表から2時間ほどで流れは急反転。
賃金の伸びはハリケーン災害に伴う一時的な復旧特需が一因との見方が次第に増えて、ドルの上昇に歯止めがかかったこと。
さらに北朝鮮が長距離ミサイルの発射実験を準備しているとするロシアからの報道などがきっかけとなって、安全資産の米債券が買われて長期金利が低下。
これに連れてドル売りとなってドル円は112円台後半の水準に反落。
112.72まで下げて、戻りは112.95まで戻れず112.65レベルへ。
引けにかけて小動きながら112.61まで下げて、そのまま安値引けをしています。

本日が日本と米国の市場が休場、明日は北朝鮮労働党の創建記念日であり、何か挑発的軍事行動に出ることが予想されることから、ドル買いを仕掛けにくいところに持ってきて、米国とトルコの緊張が伝わり112.328-337まで下がっています。
今日、明日はなかなかドルを買い上げるわけにはいかず戻り売りが強そうですが、112円台前半から111円台後半は111.80割れにストップを置きながら、押しは買ってみようかなと漠然とイメージしています。

本日もよろしくお願いいたします。


本日の詳細はマーケットナビでご確認ください。
http://hirose-fx.co.jp/rd.php?aid=a56a5a75c179e6

よろしくお願いします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

10:45  中国    9月Caixinサービス部門購買担当者景気指数
15:00  ドイツ   8月鉱工業生産


先週末に発表された米雇用統計は結果的にドル買いを促すものとなったがその後北朝鮮報道で押し戻された。
今週はリスクと強い米経済による利上げ期待が混ざり合う中で最終的にドル高の動きが強まるとみる。

先週末発表された米9月雇用統計で非農業部門雇用者数変化が-3.3万人と予想の8.0万人を下回った。
マイナスに転じるのは7年ぶりとなったが市場はハリケーンの影響との見方から市場の動揺は限られた。
一方で失業率が4.2%と予想の4.4%を下回ったことや、注目の平均時給が0.5%と予想の0.3%を上回ったことからドルは全面高。
ドル円は7月14日以来の113円43銭の高値を付けた。
その後調整的なドル売りが強まる中で北朝鮮が「週末に米西海岸に到達可能なミサイルの発射用意が整った」との報道でドルは下落幅を拡大。
ドル円は112円63銭まで押し戻されるなど荒っぽい動きとなった。

先週全般を見るとISM製造業景況指数・ISM非製造業景況指数などが予想を上回り、自動車販売も好調な結果が示されるなど強い米経済が改めて意識された。
また、雇用統計でハリケーンとは関係なく賃金の伸びが示された。
雇用者数に関しては10月の結果を見る必要があるものの、FRBの利上げ期待を一層高めるものとなった。

ただ、北朝鮮リスクは暫く市場の懸念材料としてドルの上値を抑えることになりそうだ。
もし、報道通り米国に対してミサイルを発射するようなら週明けシドニー市場(東京市場は祝日で休場)でドル円の下落は更に加速するとみる。
反対に、何もアクションがなかったとしても10月10日は北朝鮮労働党創立記念日となることから、ドル円の買い戻しの動きも限定的となりそうだ。
いずれにしても北朝鮮の挑発的な報道に関しては実際に軍事衝突といったものがなければ短期間で買い戻しが入ることは過去に何度も見られており買い場とみることもできそうだ。

先週は米下院で2018年会計年度予算決議案が承認されたことで、今週は税制改革への協議が進展すれば株式市場は好感。
また、決算発表も始まることから株式市場は3指数ともに史上最高値更新の可能性が高い。
複数のFRBメンバーが利上げに積極的な発言もあり米長期金利も上昇するなど、最終的にドル買いの流れは継続するとみる。

先週からクロス円の下落がドル円を抑えたことで、リスクオンによる円安の動きは出遅れた感もある。
北朝鮮リスクが後退しリスクオンからのクロス円の買いも強まるようなら、出遅れ感からドル円が大きく反発するとみている。




みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資
 家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長