PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

先週金曜日の米雇用統計、NFPが良くて瞬間的にドル買いに見えるも、失業率・平均時給と弱くこちらに反応、113.50まで下落するも、時間とともにじりじりと上昇。

更に前月分雇用者数が+13.8万人から+15.2万人へ上方修正、前々月分も+17.4万人から+20.7万人に上方修正されていてボディブローのようにじわじわとドル買いとなりました。
午前0時を過ぎて114.00を突破し114.18と売りオーダーの手前で止まって113.90割れまで反落し113.90でNY は引けています。

114円台はかなりストライクがあり114.37抵抗線の手前では売りものが出てくるものと考えますが下値も113.50、113.15-20、112.80-85と何段階もサポートが控えており急落する感じがしません。
先々週はベアでしたが、先週は気持ちをブルに変えなくてはいけないのかな?と『ドル買いの強さから次第に目先はブル目で見始めて』いました。
その気持ちよりも市場の値動きは更に上を行き一気に114円台まで金曜日に突入した感じです。

高値警戒感はありますが、やはり押しを拾っては利食いを行い、追いかけて高値買いしないことが重要かなと考えています。
今日はまず113.80-65ゾーンを買いから参入、113.50割れでストップし113.20-15で買い直し。
利食いは114.15-20でまず一旦しっかり利食いする方針。
114.25-35は流れ見ながら114.50越えでストップするつもりで売るかもしれませんが、指値売りはしません。
本日もよろしくお願い申し上げます。

本日の詳細はマーケットナビでご確認ください。
http://hirose-fx.co.jp/rd.php?aid=a56a5a75c179e6

よろしくお願いします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

08:50  日本    5月機械受注
08:50  日本    5月国際収支・経常収支
08:50  日本    5月国際収支・貿易収支
10:30  中国    6月消費者物価指数
14:00  日本    6月景気ウオッチャー調査-現状判断DI
15:00  ドイツ   5月貿易収支
15:00  ドイツ   5月経常収支
23:00  米国    6月米労働市場情勢指数
28:00  米国    5月消費者信用残高


先週末に発表された米6月雇用統計の結果を受け一時的にドル売りが進んだが最終的にドル高円安の流れが加速。
この流れはまだ始まったばかりであり今週も継続されるとみてよいだろう。

先週末の東京市場では前日に日銀が指値オペを見送ったことや、NY株式市場の下落を受けドル円は113円10銭を付けるなど上値の重い展開で始まった。
しかし、日銀がその後指値オペと同時に国債の買い入れを初めて同時に実施したことで円売りの動きが一気に強まった。
一部で日銀は欧米などの金利上昇を受け国債利回りの金利水準を引き上げるとの見方があった。
ドル円は113円後半に上昇するなど欧米と日本の金融政策の違いが改めて意識された。

NY市場にかけてドル円クロス円とも底堅い動きが続く中で米雇用統計が発表された。
結果は非農業部門雇用者数変化が22.2万人と予想の17.8万人を大きく上回ったものの、失業率が4.4%と予想の4.3%を上回った。
また、平均時給が0.2%と予想の0.3%を下回ったことで発表直後ドルは下落。

しかし、失業率はFRBが完全雇用としている4.6%を下回っており、雇用者数も4月分と5月分がともに上方修正されたことを好感。
ドルはすぐに買い戻しが入りドル円も114円台を付けた。

この結果を受け市場はFRBが予定通り利上げペースを継続するとの見方が広がり米長期金利も上昇。
一方、前日に大幅安となったNY株式市場は3指数ともに上昇したことで市場には安心感が広がりリスクオンの円安も進んだ。

ただ、原油価格は再び大きく下落。産油国の減産の効果に懐疑的な見方が広がったことや、米国シェールガスのリグ稼動数が増えたとの報告が売りを誘った。
今週はイエレン議長をはじめ多くのFOMCメンバーの発言が相次ぐなか、今回の雇用統計の結果をどう受け止めているのかに注目が集まる。

賃金上昇の鈍化に警戒が示される可能性はあるが、全般的に見ると雇用状況は堅調であり現行の金融政策の変更はないとみてよいだろう。
先週から上昇に転じた米長期金利が今週も上昇する可能性が高く、ドル買いの動きに変化はないとみる。

一方、日銀の指値オペを受け円売りの動きも継続。
クロス円の上昇がドルの上値を抑える場面も見られそうだが、相対的に円売りの勢いが上回るとみている。




みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資
 家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長