PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

本日から20日まで売買方針はだいまんさんにお願いしております。
詳細は下記マーケットナビにてご確認ください。

今朝の一押し戦略はマーケットナビでご確認ください。
http://hirose-fx.co.jp/rd.php?aid=a56a5a75c179e6

よろしくお願いします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

13:30  日本  2月鉱工業生産・確報値
21:30  米国  3月消費者物価指数
21:30  米国  3月小売売上高
23:00  米国  2月企業在庫


昨日のNY時間に米国がアフガニスタンに特殊な爆弾を落としたことで新たに地政学的リスクが高まった。
ただ、明日からのイースター休暇を控えポジション調整的な動きが強まった。

東京市場では前日にトランプ大統領がドルは強すぎると発言した事からドル円は昨年11月以来の安値108円73銭を付けるなど、上値の重い展開で始まった。

ただ、引けにかけて売られ過ぎた反動もあり、日経平均株価と共にポジションの巻き戻しも入りドル円は109円前半に押し戻された。
欧州市場では米長期金利が上昇に転じたことでドルは全般に強含みユーロやポンドは下落に転じた。
また、欧米がイースター休暇に入ることからポジション調整のドル買い戻しも見られた。

NY市場では株式市場が底堅い動きで始まったことで円が下落しドル円は109円40銭まで上昇。
その後米国がアフガニスタンを特殊爆弾で攻撃したことが伝わると再びリスク回避の円買いが強まった。
本日の欧米市場ではイースター休暇となるためアジアでも豪州や香港シンガポールが休場。

欧米市場でも主だった市場が休場という事から市場の流動性が低下。
地政学的リスクへの懸念が燻ぶる中でちょっとした材料により円高に振れたとしても往って来いなりやすい。



みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資
 家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長