PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

押しを待って買いからの方針で。
117.25、117.15で買い目。ストップは116.75で。利食いは117.75-83で。

今朝の一押し戦略はマーケットナビでご確認ください。
http://hirose-fx.co.jp/rd.php?aid=a56a5a75c179e6

よろしくお願いします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

明日の日本の祝日やクリスマス休暇を目前にし、市場は御休みモードに入ってきた。
昨日の東京市場でドル円は118円を付ける場面も見られたが軟調な地合いとなった。
米長期金利の上昇ペースが鈍り始めたことなどで日米金利差縮小からドル円の利食い売りも散見された。

イタリアのモンテパスキの増資が難航しているとの見方もあり欧州市場でユーロは軟調に推移。
ユーロポンドの売りも見られた。しかし、政府は銀行支援として200億ユーロの枠を用意すると発表。
ユーロの買い戻しが入るとドル売りも強まりドル円は117円前半まで下落。

NY時間に発表された米11月中古住宅販売件数が0.7%と予想の-1.8%を大きく上回ったことでドルは上昇。
その後ロンドンフィキシングに絡んだドル買いも入るとドル円は117円後半へと反発。
市場はクリスマス休暇を控え流動性が低下する中でポジション調整の円買い戻しが強まった。

また、米長期金利の上昇も一服感が漂う中でドルも調整売りが入った模様。
しかし、これまで既に調整は一巡していることから全般に小幅な動きにとどまっている。
今日はNY時間に米国GDP確定値やPCE・コアデフレーターが発表される。
クリスマス前の最後の重要指標発表という事から薄商いの中で予想外に反応する可能性があり
ポジションの持ち高には注意したい。



みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長