PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

今日は・・・下がったら買う程度で。117.15-05で。
116.65でストップ、利食いは117.75-85で。基本は様子見で。

今朝の一押し戦略はマーケットナビでご確認ください。
http://hirose-fx.co.jp/rd.php?aid=a56a5a75c179e6

よろしくお願いします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

昨日の東京市場では天皇誕生日で祝日を控え既にポジション調整も一巡するなか実需などのドル円の買いも入り底堅い動きで推移。
欧州市場も同様に動意が乏しい中で豪ドルやカナダドルといった資源国通貨の下落が目立った。
中国が投機抑制に乗り出すとの思惑や、ドル高が鉄鉱石などの商品価格の上昇を抑えるといった思惑などが背景にある。

NY市場では重要指標の発表が相次いだ。
7-9月期GDP確定値は3.5%と予想の3.3%を上回ったことでドルが上昇。
また、11月耐久財受注も-4.6%と予想の-4.8%を下回った。
しかし、その後発表された11月PCEデフレーターが0.0%と予想の0.1%を下回ったことでドルは一転して下落。

ドル円は目先の損切りを巻き込み117円前半まで下落。
薄商いの中でドルは過剰に反応。
しかし、その後はドル全般に買い戻しが入るなど市場は荒っぽい動きが続いた。

今日は東京市場が祝日となるため更に市場の流動性が低下し、アジア市場は同意の乏しい動きになるだろう。
欧米市場ではすでにクリスマスモードに入っており、方向感の鈍い動きになりそうだ。
ロンドン時間には英国GDP確定値、NY時間には新築住宅販売件数が発表される。
薄商いの中で予想と異なる数字が発表され、どちらかに振れたとしても「往って来い」になりやすい。
短期取引で臨みたい。



みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長