PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

110.50近辺の出会いを見ながら110.55以下を打診買いしてみたいと思います。
ストップは明確なポイントがないのですが110.20で。
利食いは111.05-10でイメージします。

今朝の一押し戦略はマーケットナビでご確認ください。
http://hirose-fx.co.jp/rd.php?aid=a56a5a75c179e6

よろしくお願いします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

週明けシドニー市場でドル円は薄商いのなか111円台に乗せてスタートするなど、ドル高の流れが継続された。
日経平均株価も上昇するなどリスクオンの円売りも重なりドル円は111円19銭の高値を付けた。
しかし、欧州市場に入ると米長期金利が低下しドルは全般に弱含みで始まった。
特にユーロの上昇が目立つ中でドル円は110円47銭まで下落するなどドル調整の動きが見られた。

NY市場では原油価格が上昇に伴い株式市場も三指数ともに上昇。
ロシアのプーチン大統領が原油生産調整に協力する姿勢を示したことが原油価格の押し上げ要因となった。

一方、長期金利は抑えられドルは全般に調整売りが続く中でリスクオンの円安が強まった。
結局ドル円はこの日の高値となる111円35銭を付けたものの、引けにかけては110円台に押し戻されて引けている。
朝方、福島県沖で震度5の地震が起きるとドル円は110円47銭まで下落するなど神経質な展開となっている。
大統領選後のドル高の速度が速すぎたこともあり、市場に警戒感が広がり始めている。

特に今週は日米の祝日を挟むことから所々でこのようなポジション解消に向けた動きが入りやすい。
しかし、全般にドル買い遅れが目立つ中で、ドル円クロス円ともに押し目は買いチャンスとなりそうだ。



みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長