PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

本来は108.85-90で買ってみて流れを見たいところ。
108.65割れではストップでしょう。
利食いは昨日の高値の手前109.20アラウンド。

今朝の一押し戦略はマーケットナビでご確認ください。
http://hirose-fx.co.jp/rd.php?aid=a56a5a75c179e6

よろしくお願いします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

東京市場ではドル高の動きも一服感が漂いドル円クロス円全般に上値の重い展開で始まった。
しかし、下値も限定的で寧ろ買い遅れ感が強いことが示された結果となった。
欧州市場では米長期金利が低下したことでユーロを中心にドル売りが強まったがドル円は108円割れで買いが並び下値は限定的となった。

一方、ポンドは対ドルで下落。
この日発表された英国10月CPIや消費者物価指数が予想を下回ったことで下落傾向にあったポンド売りが加速。
ポンドに限ってはドル主導の相場とは異なる動きが目立った。
全般に長期金利低下によるドル安の動きが強まり、相場も一服かと思われたがNY市場で再び上昇。
NY時間に発表された10月小売売上高が0.8%と予想の0.6%を上回るとドル買いで先行。

また、同時に発表されたNY連銀製造業景況指数も1.50と予想の-2.50を上回ったことで米景気への期待が株価を押し上げた。
結局、株高によるリスクオンの円安とドル高が重なりドル円は109円前半に上昇。
急速なドル高円安に対して市場はまだ追いついていないといった状況だけに、まだ上昇余地はありそうだ。



みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長