PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

自分の中でイメージがまとまらないので、今日は基本様子見します。 
こんなの 判るわけがない・・・・・。

今朝の一押し戦略はマーケットナビでご確認ください。

http://hirose-fx.co.jp/rd.php?aid=a56a5a75c179e6

よろしくお願いします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

米国大統領選はまさかのトランプ氏の勝利で東京市場は株価が1000円近く下落しドル円も101円前半まで下落。
トランプ氏当選をネガティブ材料として捉えた。
しかし、欧米株式市場は大幅高となり、ドル円は105円後半まで上昇。
東京市場とは全く反対の反応を示した。

米長期金利は今年1月以来の2.08%まで上昇したことでドルが買われた。
トランプ新大統領で財政赤字が拡大し名目金利が上昇するとの見方が金利を押し上げた。

また、景気刺激策や減税などへの期待から株式市場は三指数ともに大幅高。
まるでユーフォリア状態に陥ったような状況となった。
以前からイエレン議長の辞任を訴えていたトランプ氏だが、先ほど彼のアドバイザーが辞任を求めないと発言。
一先ずその懸念は後退。

トランプ氏の当選で金融市場が混乱するとの見方から12月の利上げはないとの見方もあったが、株式市場の上昇でその思惑も後退。
寧ろ積極的な利上げに今後進む可能性も出てきた。

この期待感が一時的なものなのか、或いはこれまでの流れを変えるものなのかは1月の就任以降に持ち越されそうだ。
どちらにしても、今のトランプ旋風の勢いは暫く続くとみており、ドル円も一段の上昇が見込める。



みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長