PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

短期的には106.20を超えたところがあったらスキャ気味に売りから入ってみましょうかね?
ストップは106.650に置いて105.75-65では利食いをイメージします。

本日もよろしくお願い申し上げます。


<本日の為替相場のポイントと予想>

連休明けとなった東京市場はドル円や株式市場は利食い売りなどで上値の重い展開で始まった。
しかし、それらも一巡したところでは買いが入るなど、ドル円や株式それぞれ底堅い動きで終わった。

欧州勢も精彩はないものの、東京市場でポンドなどクロス円の売りが散見された流れを継いでユーロもつられ安となった。
トルコのクーデターは未遂に終わったものの、今後も移民問題やテロなどへの不安も残る。

NY時間に発表された6月住宅着工件数が118.9万件と予想の116.6万件を上回った。
また、同時に発表された建設許可件数も115.3万件と予想の115万件を上回るなど、前日の小売売上も含め米国経済の底堅さが示された。

一方、株式市場連日の上昇もあり利益確定の売りも出て一服感が漂う。
全般にこれまでの調整が入りドル高円高の動きが強まった。
ただ、トルコ危機やブレグジット、そして各地のテロなどの不安材料も一先ず後退。
基調としては米国経済の底堅さが市場に安心感を与えている。
来週はFOMCや日銀会合を控えており、それまでは方向感が掴み難いことから、暫くはもみ合いが続くと予想する。




みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長