PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今の一押し戦略

小林芳彦・今の一押し戦略


< USD JPY>  目先は戻り売り(中長期では売り)      

朝方から上値が重たそうだと思っていましたが、8時半過ぎの107.384を高値に9時前から崩れてしまいそのまま仲値以降もドル売りが続き午前11時には106.722まで下落。
しかしそれまで下落していた日経平均が上昇に転じ、更に午後0時半から大きく窓を開けて日経平均が急騰。
16786円まで戻し、その後は株式が高値圏で揉みあいとなってドル円も107.276から利食い売りで106.871へ下がりましたが急落する感じはせず。

午後2時半から日経平均の買いが再び入って株式が高値引け。
16830.92で引けてドル円も107.217までタッチするなど方向感がない『株式に連動するやりにくい相場』となりました。
午後4時に海外勢中心に106.909まで売りこみましたが、市場がショートになっている感じで下がりきらず揉み合いながら107.106まで戻しています。

まだ市場はショートっぽいですが、これは下値は支えるものの、上値を買い上げる力にはあまりならないと判断。
107.290、107.350で売りから。ストップは107.560で。利食いは106.880で。

106.40以下、106.20にかけて短期の買いポジションはOKだと思います。
ストップは105.980に置きながら、ロングの利食いは106.950でイメージ。


< EUR USD >  目先はユーロ戻り売り     

引き付けて1.14150で売りから。
1.14450にストップを置きながら1.13250で利食いする買い回転。



 小林氏のさらに詳しい売買ポイントは、下記FX会社の取引画面から確認する事
  ができます。


 

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 20:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長