PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今朝の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

今日は109.90から既に売りが並んでいそうな値動きで高値は109.895。
下値109.65は目先固そうで109.40にストップを置いて109.680で押し目買い。

109.580でも買い。利食いは109.85~95で。110.30は売りたい。
110.50手前も売りたい。ストップは110.65で。

本日もよろしくお願いいたします。


<本日の為替相場のポイントと予想>

高く始まった日経平均株価だが、その後はじり安となり円高が進んだ。
また、クウェートのストライキが終了し、原油生産を日量300万バレルに増やすとの報道で原油価格先物が下落。
ドル円は108円76銭まで下落。

しかし、これがこの日の安値となりその後ドル円クロス円は上昇に転じた。
週初に円の悪材料が出尽くしたとの見方もあり、円売りの流れは継続。
NY市場では原油価格が上昇。
週間原油在庫が予想を大きく下回ったことや、5月に産油国会合がロシアで開かれる可能性があるとの一部報道が価格を押し上げた。
これを受け、NY株式市場も堅調な地合いとなるなど、リスク選好の円売りが強まった。

また、この日発表された米3月中古住宅販売件数が533万件と予想の528万件を上回った。
前日発表された住宅着工件数が予想を下回るなど、住宅市場への懸念が広がり始めたものの、今回の結果でその不安も後退。ドル買いの動きが強まった。

結果的に原油価格の上昇がドル高と円安を招くなど、
原油が市場に対し大きな影響を与えるという図式が続いている。
円高とドル安への不安は残るものの、市場には安心感が広がっており、
目先この楽観的なセンチメントは継続するとみる。
ただ、ポジションがどちらかに傾いた時には、調整の動きが入りやすくなっている。
短期取引でリスクを出来るだけ抑えたい。




みんなのFX

ダメおやじが本気で作った指南書完成!サラリーマンや主婦の方は必見の兼業投資家専用の実践型FXトレードレポートをプレゼント中!!

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長