PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小林芳彦・今朝の一押し戦略

小林芳彦・今の一押し戦略


< 米ドル円 朝の一手>

おはようございます。

市場がショートになっていたドル円は昨晩FOMC前にジリ高となって118.999までショートカバーしていた。
出てきたFOMCの内容は0.25%~0.50% 据え置き。

世界情勢を判断→ 米国の情勢だけでは利上げ出来ない。
経済は緩やかな利上げに限って正当化へと再表明。
決定は全会一致 。

原油価格が低迷し、インフレ懸念がないようなら3月利上げはきつい。
3月に連続利上げすることはきついと市場が読み取れば、緩やかにドルがこれから売られる展開と読み取れる内容だった。

実際に発表直後は乱高下したが118.90が重たくなって徐々に118.491まで下落。

その後118.70が既に重たく2回跳ね返されている。

118円台後半で戻り売りだが、金曜日の日銀が金融緩和するのではないかという期待が海外勢で強く118円台前半で昨日も買いが入っていたように思う。

先に下がれば118.05、117.95では買いから。
利食いは18.65-70で。ストップは117.70で。

もし先に跳ねたら118.80-85から上だったら119.20にストップを置きながら売ってみて買い戻しは118.55-50で行うような両サイドに
ストップを置きながら逆張りトレードをしてみたい。




 小林氏のさらに詳しい売買ポイントは、下記FX会社の取引画面から確認する事
  ができます。


 

| 小林芳彦・今の一押し戦略 | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FX係長 FX係長